赤ちゃんやお子さんのいる家族に贈る出産内祝い

赤ちゃんやお子さんのいる家族に贈る出産内祝いの選び方にお悩みという方は意外と多いです。
出産内祝いは、相手の家庭に合わせて選ぶのが一番です。
小さなお子さんのいる家族に喜ばれる出産内祝いの選び方について、人気のギフトや贈る際の注意点をご説明します。
お子さんの年齢に合わせ、子供受けの良いギフトを是非探してみて下さい。

小さなお子さんのいる場合のギフトの注意点

お菓子や食品のギフトは、出産内祝いでも定番として人気のチョイスです。
しかし、赤ちゃんやお子さんがいる場合はアレルギーに配慮して選ぶという注意が必要です。

もしも食品を贈る場合は事前にアレルギーの有無を確認できるのが一番ですが、確認が難しいようなら食品を贈るのは避けた方がいいでしょう。
また、最近では小さなお子さんのいる家族向けのカタログギフトというものもあります。
そうしたカタログギフトは、アレルギー表記がされているため、小さなお子さんのいる家族でも安心して贈ることができます。

お子さんに喜ばれるギフトがおすすめ!

出産内祝いをお子さんのいる家族に贈る場合は、やはりお子さんを中心に考えて選ぶのがいいでしょう。
子供がもらってうれしいギフトといえば、やっぱりお菓子や食べ物のギフトです。

大人に贈るお菓子の場合は、見た目や量にこだわるより、シンプルなものを選びがちですが、お子さんにはボリュームがあって見た目が華やかなものが好まれます。

また、贈るご家庭のお子さんを知っているのであれば、さらに好みに合わせた選び方ができます。
たとえば、食べ盛りの男の子がいるご家庭には、ボリュームのあるハムなどのセット、女の子のいるご家庭であれば、箱や入れ物がかわいい、見た目が華やかなお菓子などが喜ばれます。

画像出典元:http://uchiiwai.akasugu.net/Sho/?shohin=27083

ママが喜ぶ日用品のギフトも人気

赤ちゃんやお子さんがいる家庭では、日用品の出産内祝いも人気です。
実用的な品物は、どんなご家庭でも喜ばれますが、特に洗剤やタオルなどは小さなお子さんのいる家庭ではいくらあっても助かるものです。

見た目もかわいいキャラクターもののタオルや、おしゃれなソープセットは、お子さんにも喜ばれます。
出産内祝いを贈るなら、やはり相手にも喜んで使ってもらいたいものです。実用性のあるギフトなら、忙しいママも助かると好評です。

画像出典元:http://www.anetis-uchiiwai.jp/fs/anetis/121A-005

赤ちゃんのいる家族に贈る時はどうしたらいい?

赤ちゃんがいる家族への出産内祝いの場合は、お子さんの年齢に合わせるより、大人にあわせた選び方でいいでしょう。
もしもお子さんの年齢に合わせたギフトを選ぶ場合は、子供向けのカタログギフトを贈って、相手の家族に選んでもらう方が無難です。

画像出典元:http://item.rakuten.co.jp/bellevie-harima/omedeto_001/